保険マーケティング大学校

動画コンテンツ

税理士は怖くない!お互いWin-Winになるには 

三世川 知生様プロフィール

1984年北海道生まれ。税理士。
日本大学文理学部卒。大学在学中に税理士を目指し勉強を始める。卒業後は税理士資格取得を目指しながら個人税理士事務所で勤務。事務所で経験を積みつつ、文教学院大学大学院にて経済学の修士課程を修了。24歳で税理士試験合格。その後、中堅税理士法人にて勤務しながら27歳で税理士登録。2016年より税理士法人アルタスにて税理士として勤務。
個人税理士事務所、中堅税理士事務所での経験の中で、個人経営会社から上場企業まで幅広い税務相談を受ける。その中で、経営者の税務以外でのサポートに必要性を感じ、ニーズに合わせたコンサルの体系を模索。今現在、保険営業マンや財務コンサルティング等、他業種と提携し、様々な角度から経営者をバックアップしながら活動をしている。

講義のポイント

税理士を味方につける保険営業
  • 税理士への心の壁を破るには
  • 保険提案への税理士の本音
  • 税理士のNoをYesに変える保険営業戦略とは
写真

「税理士がこの保険には入らなくていいと言っているから。」と保険契約を断られたことはありませんか? 税理士に苦手意識を持っている保険営業パーソンは多いかもしれません。

法人契約を増やして売上を伸ばしていくためには、この税理士の壁をクリアすることが1つの重要なポイントになります。

更に、税理士とタッグを組むことができれば保険営業パーソンとしての大きな飛躍につながります。

どうすれば税理士と組むことができるのか。 保険営業パーソンはどんな税理士と組むとお互いのビジネスを発展させられるのか。 そもそも、税理士とは一体何を考えているのか。

保険営業パーソンが組むべき税理士の代表ともいえる三世川税理士にお話を伺いました。

花田:税理士に相談するから、と言って断られている保険営業マンがいっぱいいるのだけど。その後何も進まない。現実的に、三世川さんの体験でいくと、保険営業マンが社長に提案した保険の内容を、ちょっと保険の相談をしたいのだけど・・と来る率はどのくらいですか?

三世川税理士:だいたい2割から3割とかそれくらいですね。

花田:10人の社長がいたら、保険営業マンから提案されたので、三世川さん、これどう?と言ってくるのが2、3人、体験上ね。

三世川税理士:はい。

花田:後の社長はどんな感じなの?

三世川税理士:気が付いたら入っちゃってるというケースが多いですね。

花田:だから保険営業マンがイメージしている「税理士が邪魔している」とよく言うのだけど、それはないよね。

三世川税理士:そんなことはないと思いますね。私としては。

------------------------

花田:税理士から反対されたのだよね、というのはどういう時だと推測されますか?

三世川税理士:私もなぜ税理士の方が「やめてくれ」と言うのか不思議なところもあるのですが、商品に対しての知識がないので、それに対しての怖さというのが一番最初にくるのではないかなと。

------------------------

花田:社長がこれに入ろうと持ってきて、年間保険料が1000万円、2000万円となると、金額的に1000万円、2000万円となった時に、どうですか?許容範囲ですか。どういう尺度で見ますか?

三世川税理士:一番最初に見るのはもちろん資金繰りだと思いますが、この保険を払うことによって後々の事業の資金繰りが難しくなるということであればそれは考えるべきだと思いますけども、基本的にはこの金額はダメだというふうにはあまり考えたことがないですね。

花田:なるほど。

保険マーケティング大学校では、この講義動画のフルバージョンを視聴できます。もしあなたが、マーケティングを継続的に学べる環境に興味がありましたら、下記よりご入会ください。

本校について

本大学校の設立の想いや入会までの流れ、入会後に学べることなど学校に関する情報をお知らせしています。

本校についてへ

インタビュー

本大学校の誕生には、多くの方から学び、気づき、驚き、悩み、そして共感した過去の出会いがあります。影響を受けた方々にインタビューをし、共有します。

インタビュー一覧へ

コンテンツ

保険マーケティングを学ぶうえで参考になるさまざまなコンテンツを紹介します。書籍、サービスeBookなど。会員以外の方もご利用いただけるコンテンツです。

コンテンツ一覧へ

無料コンテンツ

本大学校より無料提供しているコンテンツを紹介しています。ただし、期間限定や数量限定のものは予定数に到達次第終了する場合があります。

無料コンテンツ一覧へ

無料メールマガジン
登録

保険営業で成功する秘訣は「目の前に見込客を座らせる集客力」がすべてです。保険営業のマーケティング戦略において20年のコンサルティング実績をもつ花田校長が見込客の集客に役立つヒントを無料メールマガジンでお届けします。

メルマガ詳細へ