保険マーケティング大学校

動画コンテンツ

あなたの見込客発見力を飛躍的に高める方法 基礎プログラム 動画1

講義のポイント

あなたの見込客発見力を飛躍的に高める方法
  • 自分の財布(価値観)で考えない
  • 成長した姿をイメージする
  • 行動が成功の第一歩
写真

見込み客集めに苦労したことはありませんか?

保険営業で社長賞を取ったりMDRT会員にもなった花田ですが、保険営業を始めたころには契約も取れず、見込み客も集められず出社拒否までするようになりました。

保険業界に入る前は、自分はできる営業パーソンだと思っていた。保険もお客さまに喜ばれる提案をしよう、そうすれば契約につながるはずだ。

しかし現実は厳しかった。

そこから逆転勝利するきっかけとなった見込客発見力を飛躍的に高める方法を、悩める保険営業パーソン村上氏と花田の対談でお話しします。

花田:見込み客というのは自分が思っている見込み客と違う。そう思いませんか、あなた。
見込み客は自分が思っている見込み客と違うんですよ。そうでないと飛躍できないんですよ。

例えば私のお客さまの中で、個人で月100万、200万の保険料を払う人が出てきたんです。ところが自分の収入は50万くらいです。
自分の財布の中の範囲で考えると、月々200万の保険料を個人で払うというのは考えられないですよね。
つまり、自分の財布で考えてはダメだということですよね。

みなさんは自分の財布で考えてはいませんか?

自分の見込み客という概念で考えてはいませんか?

それがみなさんがピッて売れるのをパッとこう押さえつけているということが多いんですね。
だから村上君もね、自分の知人友人からの紹介、知人友人じゃない人でも知り合いっているでしょ?実は、そういうところがね、ポイントになるんですよ。

-----------------------

花田:私がこうやってね、あなたにお伝えしているのも、ひとつの大学の授業でいうとね『教育』ということなんです。
私が教育しているんです。教育して伸びる人はそれを吸収するわけです。そして行動するわけです。

では、ちょっと書きますよ。 (立ち上がりホワイトボードに『教育』と書く)

営業の場合の教育は、 『教育=今日行く』 です。

すぐ行うということです。ぜひそれを約束してください。

保険マーケティング大学校では、この講義動画のフルバージョンを視聴できます。もしあなたが、マーケティングを継続的に学べる環境に興味がありましたら、下記よりご入会ください。

本校について

本大学校の設立の想いや入会までの流れ、入会後に学べることなど学校に関する情報をお知らせしています。

本校についてへ

インタビュー

本大学校の誕生には、多くの方から学び、気づき、驚き、悩み、そして共感した過去の出会いがあります。影響を受けた方々にインタビューをし、共有します。

インタビュー一覧へ

コンテンツ

保険マーケティングを学ぶうえで参考になるさまざまなコンテンツを紹介します。書籍、サービスeBookなど。会員以外の方もご利用いただけるコンテンツです。

コンテンツ一覧へ

無料コンテンツ

本大学校より無料提供しているコンテンツを紹介しています。ただし、期間限定や数量限定のものは予定数に到達次第終了する場合があります。

無料コンテンツ一覧へ

無料メールマガジン
登録

保険営業で成功する秘訣は「目の前に見込客を座らせる集客力」がすべてです。保険営業のマーケティング戦略において20年のコンサルティング実績をもつ花田校長が見込客の集客に役立つヒントを無料メールマガジンでお届けします。

メルマガ詳細へ